1. TOP
  2. アダルト漫画
  3. 不倫
  4. 「不倫白書~秘めた欲求~」を読んでみての感想とネタバレ2!!

「不倫白書~秘めた欲求~」を読んでみての感想とネタバレ2!!

「不倫白書~秘めた欲求~」を読んでみての感想とネタバレの続きという形で書いていきますが、「不倫白書~秘めた欲求~」は2つの作品のそれぞれ5話ずつで構成されています。

1つ目の作品の感想とネタバレは以下の記事に記載しています。

この記事では、2つ目の作品についての感想とネタバレを書いていきますので、興味がある方は最後まで読んでいただければ嬉しいです。

不倫白書~秘めた欲求2~1話の感想とネタバレ

まず、この作品は主婦の不倫を描いていますので、1つ目の作品はサラリーマンの不倫を描いていたので、女性版とも言えるかもしれません。

物語の構成としては、起承転結が非常にわかりやすい作品となっています。

まず最初の「起」の部分で、物語の説明が行われます。

主人公の宮永小百合は38歳で、元職場同僚の康夫と結婚して14年目。

子供は13歳になる康之が一人で、旦那とは燃えるような恋の末ではなく、飲み会後の勢いで、出来ちゃった結婚をしてしまったため、子供が生まれて以来、求められるのは母親としての役割ばかり。

女性として見て欲しいが、旦那には相手にされず不満を持っている。

それなのに、旦那は浮気をしているという噂がある。しかし、確かめるのも怖くて何も出来ずにいた。

「本当は燃えるような恋がしたい!!、不倫しかない!!」と思っているが、38歳のパート勤めの女に、不倫のきっかけなんてあるわけないと思っていたのです。

そんな時である、パートをしているスーパーの本社から、藤田という人間が研修で来たであります。

なんと、外見は宮永小百合の憧れの芸能人に似ていて、どタイプ。

こんなチャンス滅多にないと燃え上がり、第1話は終了します。ちなみに藤田の年齢は23歳か24歳。

不倫白書~秘めた欲求2~2話の感想とネタバレ

2話は第1話の続きで、「承」の部分になります。

憧れの芸能人に似ている人が職場に現れるなんて、運命でしかないと思う宮永小百合。

そして、初対面を終えた翌日、藤田の研修で、宮永小百合がスーパーの店内の説明をすることになったのです。

大接近のチャンスと思いつつ、妄想は膨らむばかりで、藤田と素敵な展開になっていることを妄想してしまう宮永小百合。

特に何も起こるわけではありませんが、期待に胸を膨らませるばかり。

しかし、自宅に帰ると、旦那の帰宅は遅く、接待で遅くなると言いながら、浮気しているのではないかと疑う日々。

自分への気休めとして、藤田に似ている芸能人。この芸能人とは韓流スターのことなのですが、韓流スターと藤田を重ね合わせ、妄想に酔いしれて第2話は終了となります。

不倫白書~秘めた欲求2~3話の感想とネタバレ

続いて3話は、タイトルが「妄想の先」となっていますが、物語のキモとなる「転」の前半を迎えます。

相変わらず妄想にたそがれる宮永小百合ですが、現実を見ると、夫は接待と言いながら家に帰って来ない日もありました。

そして、宮永小百合は、自分も浮気すると決心をするのでした。

ダイエットや化粧をきちんとするなど、努力を始めます。

そして、とある日、思いもよらないことが起こりました。

なんと藤田から誘われ、スーパーの空いている部屋で大人の関係になってしまったのです。

不倫をした高揚感と、これが現実なのかと疑う「宮永小百合」。

これから自分にも、素敵な日々が待っているんだと描写させるようなシーンで第3話は終了します。

不倫白書~秘めた欲求2~4話の感想とネタバレ

とうとう不倫をしてしまった宮永小百合ですが、4話のタイトルが「男の正体」となっている通り、とんでもないことが発覚します。

物語で言えば、「転」の後半。いいことがあれば、悪いこともある。

現実はそんなに甘くはないということを痛感することになります。

ある日、スーパーで同僚の川上さんという方に声をかけられ、相談があるというのです。

なんと川上さんは、藤田さんに捨てられたと喫茶店で号泣し始めました。

そして、捨てられたのは、川上さんだけではなく、多くのパート仲間が同じ経験をしていると言うのです。

なんと、藤田さんは、職場の女性を食いまくる狼。

相談等ことなので、自分と藤田との関係がバレてしまったのかと慌てていた宮永でしたが、思いもよらない展開となっていました。

そして、まさかの展開だと呆然をしますが、責任感の強さから、許せないと思った「宮永小百合」は、復讐することを決意します。

翌日、復讐は決行され、宮永が藤田を密室に誘い出しますが。4話はここで終了し、5話のクライマックスへと進みます。

不倫白書~秘めた欲求2~5話の感想とネタバレ

藤田を密室へと誘い出した「宮永小百合」。

そして、唐突に結婚してとせがむ「宮永小百合」でしたが、藤田は、「大人の遊びじゃないか?」と話を遮ります。

「宮永小百合」は言うのでした、「あなたに抱かれた女はみんな真剣だった、ねえみんな?」と。

そして、藤田に遊ばれた5人の女性が登場します。

もう「カオス」であり「修羅場」に突入するのでした。唐突に宮永に相談した川上さんは、藤田におもいっきりビンタをしたり、女性陣全員で、この件を会社に報告すると発言し。藤田は女性から総攻撃をくらいます。

ただの遊びのつもりであった藤田ですが、なかなか就職することが出来なかった過去があり、会社に報告するのだけはやめてくれと、土下座をして謝ります。

2度と同じようなことはしない、「女をなめるな」と言われ、許された藤田は逃げるように去って行くのです。

その頃女性陣はと言うと、それぞれが不倫をしてしまったので、「旦那へは永遠の秘密よ!!」などと談笑しながら、自分達にも隙があったと反省していました。

そして、この短期間で、皆、ダイエットをしたり、きちんとお化粧をしたりと、やっぱり女性は男性から見られていることを意識することが大切であると、再認識します。

そして、最大のクライマックスへ。

藤田の為にとダイエットをしたり、きちんと化粧をするようになったのをきっかけに、ある日、旦那の宮永康夫から「最近、綺麗になったな」と言われるのでした。

これからは早く帰るからと言われ、久しぶりに一夜を共にすることになるのです。

女として努力することを怠っていた自分に宮永小百合は反省し、やっぱり家族が一番大切だと気付き、これからの普通の生活への感謝をするのでした。

以上が第5話の感想とネタバレになります。

この漫画を無料で読みたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

全話を通しての感想

普通の主婦でも、不倫への憧れや、女としてみて欲しいと言う願望を持っています。

しかし、家族がいるという当たり前の幸せを忘れがちになってしまいますが、この当たり前こと本当に重要である。

そして、夫婦円満に暮らす為には、お互いに努力することが必要であり、夫婦仲に溝が出来るのあれば、なんらかの原因があるはずです。

もし、不倫をしたいと考えているであれば、お互いに何か問題があるはず。

少し、変えるだけで夫婦仲は改善することもあるのだと言うことを、この物語では伝えてくれているのだと感じました。

不倫はいけないことですが、何かのきっかけがなければ、人間は変われない。

色々と考えさせられる漫画だと、私は感じました。

そして、物語の構成も「起承転結」がわかりやすい漫画ですので、物語を作るのにも参考になり、とても楽しめる内容の漫画だと感じました。

以下、「不倫白書~秘めた欲求」の男性版の不倫の物語の感想とネタバレを知りたければ、以下の記事をチェックしてみてくダサい。

「不倫白書~秘めた欲求」を無料で読みたい方は以下の記事をチェックしてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

漫画キングダムの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

漫画キングダムの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 「不倫白書~秘めた欲求~」を無料で読む方法は?

  • 「不倫白書~秘めた欲求~」を読んでみての感想とネタバレ!!